2022/04/24 01:10

【終了しました】第14回は5月13日(金)開催!ゲストは埼玉大学名誉教授で世論調査の第一人者・松本先生!

予告編のシートバージョンはこちら(スマホ推奨40秒)

志ん輔師匠の落語2席と毎月さまざまな分野のゲストをお招きし、トークやパフォーマンスを志ん輔師匠の自宅からライブ配信。オンラインならではの落語会をお届けします。

 

ボタン1.jpg

 

演目は「茶金」など2席。「茶金(ちゃきん)」は、ただの茶碗の話が尾ひれとともに伝言されていき、茶碗が大金に化けるお話。金曜日の宵のひととき、志ん輔流の「茶金」をお楽しみください。

 

ゲストは政治学者(政治意識論)で世論調査研究の第一人者、松本正生・埼玉大学名誉教授。松本さんは世論調査手法の研究のほか、マスメディアの調査にもアドバイザーとしてかかわってきました。最近、世論調査の会社を設立し、新たな手法の調査に取り組んでいます。

 

落語は言葉の演芸です。言葉には人の心や世論を動かす大きな力があり、そこからフェイクニュースや言論抑圧なども生まれます。落語の合間に、言葉と世論をめぐる2人のトークもぜひお聞きください。 

 

膨大でさまざまな情報があふれている現代、何が正しく、信じられるのか…。自分のあるべきスタンスを松本先生と志ん輔師匠と一緒に見つめ直してみませんか?

◇埼玉大学ホームページ(研究者たちの素顔)はこちら

 

開催日時

2022年5月13日(金)19時~20時30分

出演

古今亭志ん輔、松本正生(ゲスト/埼玉大学名誉教授

視聴料

1500円

締切

当日正午

 

 

☆見逃し配信3日間!土日もゆっくりくつろぎながらご覧いただけます。

☆視聴者プレゼントも(抽選)。当日、抽選会を開催!

初めてご覧になる方は、ぜひ過去のハイライト動画をご覧ください(Youtube)。

※開催に関する情報は随時、公式サイトやTwitterにてお知らせ予定です。

 

ボタン1.jpg

 

2 - コピー.jpg

4.jpg

2022/04/23 16:57

【終了しました】4月22日(金)に開催した第13回配信(ゲスト「音曲師・桂小すみさん」)の見逃し配信販売を開始しました

 00003.png

 

 ボタン1.jpg

 

いつも「志ん輔と仲間たち」をありがとうございます。おかげさまで1周年を迎えることができました。

さて、昨日開催した第13回「志ん輔と仲間たち」ですが、多数のお客様から見逃し配信のご希望をいただきましたため、急きょ配信を決定いたしました。

小すみさんの音曲、志ん輔師匠の落語をぜひお楽しみください。

 

見逃し配信日時

2022年4月23日(土)17時~4月26日(火)23時59分

出演

古今亭志ん輔、桂小すみ(ゲスト/音曲師)

視聴料

1500円

 

  

ボタン1.jpg

 

 

00001.png

000005.png

 

2 - コピー.jpg

4.jpg

2022/03/29 01:06

【終了しました】第13回は4月22日(金)開催!ゲストは音曲師の桂小すみさん!

20222.jpg

 

志ん輔師匠の落語2席と毎月さまざまな分野のゲストをお招きし、トークやパフォーマンスを志ん輔師匠の自宅からライブ配信。オンラインならではの落語会をお届けします。

 

ボタン1.jpg

 

小すみさんは中学校の先生を経て、落語芸術協会の門をたたいた異色の芸人。

囃子方を長らく務めた後、一念発起し高座で音曲芸を披露する「音曲師」に転身されました。

三味線、尺八、ピアノ、フルートなど多彩な音楽を操り、シンガーソングライターとしての顔も。

令和3年度「花形演芸大賞」の最高賞である大賞も受賞されました。

 

志ん輔師匠もNHKのFMラジオ「名曲リサイタル」のパーソナリティーを務めるなど大の音楽好き。 

落語と音楽と2人のトークをお楽しみください!

 

◇小すみさんの公式Twitterはこちら

◇公式YouTubeチャンネルはこちら

◇わたしのふるさと便・毎日新聞特集記事(わたしの穴場 神奈川県「野毛山周辺」 ハマの「裏庭」、万華鏡 横浜市出身・音曲師 桂小すみさん)こちら

 

開催日時

2022年4月22日(金)19時~20時30分

出演

古今亭志ん輔、桂小すみ(ゲスト/音曲師)

視聴料

1500円

締切

当日正午

 

 

☆見逃し配信3日間!土日もゆっくりくつろぎながらご覧いただけます。

☆視聴者プレゼントも(抽選)。当日、抽選会を開催!

初めてご覧になる方は、ぜひ過去のハイライト動画をご覧ください(Youtube)。

「花形演芸大賞」は、国立演芸場(独立行政法人日本芸術文化振興会)主催。4月~3月まで1年間、毎月1回「花形演芸会」を主催しています。原則として入門20年以内の若手演芸家が出演する会で、1年間の出演者の中から審査委員による厳正な選考を経て、優秀者に年度の「大賞」、「金賞」、「銀賞」が贈呈されます。

※開催に関する情報は随時、公式サイトやTwitterにてお知らせ予定です。

 

ボタン1.jpg

 

2 - コピー.jpg

4.jpg

2022/03/25 12:05

【終了しました】本日19時より開催 第12回「志ん輔と仲間たち」ご視聴の皆さまへ

本日19時より開催の第12回「志ん輔と仲間たち」ご視聴の皆さまへ

 

この度は、ご参加いただき誠にありがとうございます。

 

本日の配信中、志ん輔師匠やゲストの中坪さん、またテーマとなる「助けあい」「難民」について、質問やご意見・ご感想などを、ぜひチャットからお寄せいただければと存じます。

トーク時に随時共有しながら進めてまいります。

 

どうぞよろしくお願い申し上げます。

 

古今亭志ん輔、志ん輔と仲間たち事務局

2022/03/12 23:35

【終了しました】第12回は3月25日(金)開催!ゲストはAAR Japan(難民を助ける会)の中坪央暁さん!

志ん輔師匠の落語2席と毎月さまざまな分野のゲストをお招きし、トークやパフォーマンスを志ん輔師匠の自宅からライブ配信。オンラインならではの落語会をお届けします。

これまでの開催の様子

志ん輔と仲間たちとは

 

 

 

 ボタン改2.png

 

開催日時

2022年3月25日(金)19時~20時30分

出演

古今亭志ん輔、中坪央暁(AAR Japan<難民を助ける会>東京事務局・ジャーナリスト)

視聴料

1500円

締切

当日正午

 

shinnaka0307(サイト用).png

 ↑毎日新聞朝刊(2022年3月7日)に掲載のお知らせ記事です。

☆見逃し配信3日間!土日もゆっくりくつろぎながらご覧いただけます。

☆視聴者プレゼントも(抽選)。当日、抽選会を開催!

初めてご覧になる方は、ぜひ過去のハイライト動画をご覧ください(Youtube)。

 

 

第12回のゲストは、ジャーナリスト・AAR Japan(難民を助ける会)の中坪央暁さんです。

AAR Japan[難民を助ける会]とは国連に公認・登録された「日本生まれの国際NGO」。

紛争や災害などにより困難に直面している人々を支え誰もが希望の持てる社会を目指す団体です。

中坪さんは、元毎日新聞記者。難しいイメージのある「難民問題」やその「支援」について、いろいろわかりやすく教えていただきます。

みなさんもこの機会に改めて、難民について学んでみませんか?ご参加お待ちしております。

 

中坪さんは、現在(2022年3月12日現在)ポーランドにてウクライナ避難民の支援にあたられています。

※「祖国防衛に残った夫と息子が心配」 : ウクライナ難民の女性たち(中坪さん活動レポート・2022年3月11日掲載)

※AAR Japanでは「ウクライナ難民支援の緊急募金」を行っています↓

a.png

 

※江戸っ子はふつうに助け合っていた AARJapan公式サイトにて「特別インタビュー」掲載↓

01.jpg

 

 

  

 

ボタン改2.png

※開催に関する情報は随時、公式サイトやTwitterにてお知らせ予定です。